ひとさじ pepper pepperのアプリ開発

Pepperから始まる、
新しいコミュニケーション
のかたち

私たちはデザインを用いて、より豊かなコミュニケーションを創造できるようにと、
お手伝いさせていただいているコンテンツ制作会社です。
これまで、様々な媒体を用いてお手伝いをさせていただいておりました。
そのノウハウを用いて、コミュニケーションロボットのアプリ開発でも活かせるのではないかと考えました。
このサイトでは、Pepperを使って介護施設や教育現場、展示会などのシーンでこのようなお役に立てるのでは?という内容をご紹介しております。
人と人では、生まれなかった新たなコミュニケーションを創出するお手伝いができれば幸いです。

新しいコミュニケーションの創出

高齢者とのコミュニケーション

日々つける介護記録を、ペッパーを用いて楽しく記録をつけていけるコンテンツなど、より豊かなコミュニケーションが生まれるコンテンツをご提供します。

子どもとのコミュニケーション

お遊戯会の一役を演じることや紙芝居の演じ手など、子どもたちが喜ぶ役割を担うコンテンツをご提供します。

来場者とのコミュニケーション

展示会の客引き役や、新商品発表の説明役、セミナーのMC役など、来場者の目を引くコンテンツをご提供します。

出前一超

Pepperをお持ちでない方も貸出し致します。展示会などでご使用される3日間や長期レンタルなどご要望に応じてレンタルプランをご提案します。

RAYのPepperが出来ること

展示会MC for Pepper

セミナーやミニセクションの際に、一般的な司会者だけが進行、説明を行なうだけでなく、Pepper との掛け合いを行いながら、進行を進めていきます。
Pepper には、プロジェクターに映っている製品に関する説明を連携させて行わせたり、司会者の相槌役や、豆知識を話させたりさせて、受講者を楽しませて進行が行えます。

大型モニターとの連動 for Pepper

プロジェクターやデジタルサイネージに映しだされた映像に合わせて、Pepper が説明を行うコンテンツです。
例えば、作用機序動画であればアニメーション動画に合わせて、ポイントポイントの説明をさせたり、ナレーターに代わって説明をするなどの連携がとれます。
手技動画や製品プロモーション映像など、様々な動画に合わせての連携が可能です。

アンケート for Pepper

展示会などにおいて、アンケートをとる際のコンテンツです。人を認識すると、展示している製品に関連した質問をします。
アンケート内容はデータベースに蓄積を行い、展示会終了後に集計結果の算出をして、次回クライアントへお伺いする際の営業ツールや更なる製品の発展の参考として活用できます。

Pepperに関するお問い合わせはこちら